2022年01月03日

謹賀新年

コロナ禍の谷間で迎えた令和4年の幕開け。

例年に比べ日数的に物足りない正月休みだったが精一杯満喫した。

※い、いや、遊んでないよ。起業準備でハードワークの毎日でした。

貴重な三が日が天候に恵まれたことも救いだ。

今年のおみくじの結果はこれ。

【大吉】
何事も繁盛して心のままになるけれど心に油断があってはならない 只今より来年の事をよくよく考えてやりそこなわぬ様十分の注意をしておきなさい


これで4年連続の大吉。

そして何と何と「鬼も笑う」来年の事に言及した内容。

退職そして起業の年に向け、備えを怠らず進むべし。


2021年11月25日

隙間時間に見る動画集

2021年08月27日

本日のスケジュール

9:00 アイスブレイク「カラーバス

9:20 復習:「一包化調剤

9:30 演習:行政機関からの情報収集

10:30 補講❶:新記載要領で変わる添付文書〜曖昧さの解消とリスク視点の強化〜

補講の補講(口述):添文ナビ・PMDAメディナビ・マイ医薬品集作成サービス

 補講❷:記載要領2018インタビューフォーム〜その限界と利用上の留意点・薬剤師に求められる姿勢とは?〜

 補講❸:審査報告書〜添付文書の疑問を解き明かす「第三」の情報源〜

11:00 休憩

11:05 補講❹:PMDAリンク〜クラウド型の必須アイテム・PMDAの情報を一網打尽!〜

 補講❺:製品サイト〜残念過ぎる(!?)利用の実態・「クラウド型」の利点を活かそう〜

11:30 講義(口述):安全性情報・回収・供給停止時の周知方法

11:45 講義(口述):基礎的医薬品とその意義

12:00 昼食

13:00 アイスブレイク「ナインドット

13:20 講義:医薬品リスク管理計画(RMP)〜生贄方式から脱却せよ・利活用よりまず理解を〜

13:35 講義:JADER(医薬品副作用データベース)の活用法〜添付文書・IFでは知り得ない「シグナル」とは?〜

13:50 休憩

14:00 講義:3分でわかるプレアボイド報告−オンライン報告の手順−

14:20 講義:医薬品副作用被害救済制度(前篇)〜世界に類を見ない救済制度・薬害の教訓を風化させるな〜、(後篇)〜認知度・利用率の改善も不支給の防止も薬剤師次第〜5分でわかる副作用被害救済制度−申請前後における薬剤師の関わり方−

14:50 休憩

15:00 演習:DIニュースの作成

補講:医薬品安全対策情報(DSU)〜情報網の乏しい施設では今尚貴重な情報源〜

2021年08月23日

本日の実習スケジュール

13:00 アイスブレイク「倍々ゲーム

13:15 オリエンテーション「病院薬剤師の3つの資質」

参考動画:アンサングシンデレラの舞台裏Rp.3 AIにできない仕事 〜感性と知性と根性と〜

13:30 基調講義「ASTカンファレンス」

参考動画:【初級者向け】明日から実践!抗菌化学療法のアプローチ

13:50 休憩

14:00 見学(ASTカンファレンス)&解説

14:50 オリエンテーション「DIリテラシー」

参考動画:【ここがヘンだよ、DI業務】第5回そもそもDI業務は軽視されている?〜全ての薬剤師業務はDI業務に通じる〜

15:10 基調講義「スペシャル・ポピュレーション」

参考動画:【抗菌薬ミニ講座】第弐拾弐話あなたの知らない!?special populationの世界〔剤師がやらねば誰がやる!

15:30 基調講義「相互作用評価2.0」

参考動画:相互作用評価2.0〜薬物相互作用を定量的に評価できる時代が到来〜

2021年04月09日

フォミュ起業は手詰まり事業

#クラウド型医薬品集 は・・・

オーダメイド(採用薬品は施設毎に異なる)
⇒ スケールメリットがない

定番コンテンツを提供
⇒ 競合要因が少ない

つまり「#フォミュ起業」は #手詰まり事業
フリーランスに最適なビジネスだと言える









2021年04月08日

とことん天職

「#クラウド型」の更新作業は恐ろしく辛気臭い単純労働だが私の性分には合っていて、休みの日など8〜10時間やってても苦にならない。

新しいアイデアが浮かんだり、本が改訂されようものなら、疲れ知らずで完成を急ぐ。

・・・とことん天職なんやなぁ(笑)。

薬剤師には向いてない(!?)ビジネスかも。









2021年04月07日

都心ですら薬剤師不足なのに

都心の(?)萬津総合病院ですらあの状態だったのに、薬学部のない本県でこれから10〜20名の薬剤師を確保するなんてことできるのか?

本県は人口自然減で今後病床数削減が想定されているのに・・・。

発想を変えるべき局面なのかもしれない。









2021年04月06日

気掛かり

「クラウド型」は現場の声を踏まえて設計されている。

よって、「クラウド型」のヘビーユーザーは一定数いる。

ベテラン中心なのが気掛かりではあるのだが・・・。









2021年04月05日

「クラウド型」が向いている施設

「#クラウド型」が向いている施設

□薬剤師が病棟常駐している施設
□情報収集を書籍に頼っている施設
□メーカーや卸への問い合わせが多い施設

□ベテランと若手の差が縮まらない施設
□情報共有が不十分な施設
□薬剤師不足に喘いでいる施設









2021年04月04日

猫に小判

あと、マンパワーや情報があっても、それを使いこなせるだけのリテラシーがなければ「猫に小判」。

しかし、大学病院はともかくDI業務に力を入れている施設はごくひと握り。

薬剤師業務を円滑に回すための情報を入手するので精一杯(うちもそうだ)。

#フォーミュラリー









現在の時刻
病院薬剤師としては希少なブロガー・YouTuberです。「病院薬剤師って素晴らしい!」を主宰しています。私の商品は「もうひとつのフォーミュラリー」(kindle出版しました!)こと、#クラウド型医薬品集 です。その有用性とメンテナンス代行業(#フォミュ起業)に関する情報を発信しています。😀
訪問者(PV)数
  • 今日:
  • 昨日:
  • 累計:

最新コメント
TagCloud
月別アーカイブ
記事検索
タグ絞り込み検索